ブログタイトル

麻の火口(ほくち)を3つの方法で作ってみる!

f:id:C-Kingfisher:20210425111202p:plain

焚火の際に、火口(ほくち)として麻ひもは重宝されます。

簡単に着火することができますし、麻ひも自体が100均でも買えてしまうのが魅力です。

数本持っていけば、外でもその場でほぐして簡単に火口を作ることができます。

ですが、風があったりするとめんどくさいですよね。

今回は、自宅で麻ひもをほぐして準備してしまおうということで、3つの方法を試してみました。

続きを読む

惚れ惚れするデザインBAREBONESのジャパニーズナタアックス2.0。初心者キャンパーの薪割り実践!

f:id:C-Kingfisher:20201216222520p:plain

キャンプの醍醐味といえば焚き火

TERUもなんとなく焚き火台を購入し、着火剤を用いて強引に火をつけ体験してみました。

しかし、キャンプの焚き火といえば手間暇かけて育てた火こそ達成感とともに湧き上がるものがあるのだそう。

そこで、薪割りから始めてみようと思いました。

薪割りの道具を探している最中、ひとめぼれしてしまったのがBAREBONESのジャパニーズナタアックス

スタイリッシュなその見た目に飛びつくように購入してしまいました。

今回は、ジャパニーズナタアックスの使用感をレビューするとともに、初心者キャンパーが薪割りを初めて実戦してみた様子を紹介したいと思います。

続きを読む

【キャンツーに便利】ドッペルギャンガーの全天候型ターポリンツーリングシートバッグの使用感をレビューします。

f:id:C-Kingfisher:20201121164334p:plain

アウトドアショップに立ち寄ると、バイクの荷台にきれいな形でキャンプ用品が積まれている玄人さんを見かけたりします。

そんなキャンプツーリングに憧れを持つTERUは、バイクもキャンプも初心者です。

初心者ながらツーリングに持ち出したいものが次第に増えていくと、どのように荷物を積んだ方がよいのか頭を悩ませました。

そこで購入したのがドッペルギャンガーのターポリンツーリングシートバッグです。

ソロキャンプも想定された全天候型60Lの大容量防水シートバッグにまとめてしまうことにしました。

このシートバッグの特徴は、ロールアップ式採用の封筒型形状であることです。

今回は、ロールアップ式シートバッグの使い勝手をレビューしたいと思います。

続きを読む

【キャンツーに便利】DODのライダーズテーブルを持って珈琲タイム

f:id:C-Kingfisher:20201101191402p:plain バイクツーリングを満喫しながら、デイキャンプで贅沢な時間を過ごしてみたいと思うTERUですが、バイクもキャンプも初心者。

キャンプ用品は出来るだけ身軽に、そして設置が簡単なものにしたいと思っています。

そこで、準備したのがキャンプ用品ブランド「DOD」のライダーズシリーズです。

バイクの積載サイズに合わせたコンパクト・軽量かつ設置が簡易的なまさにライダーのためのアウトドアギア。

ライダーズテーブルは一見すると華奢な造りに見えますが、テーブルの天板はアルミ板を利用したハードトップ使用で安定感は全く問題ないです。

TERUにとってキャンプツーリングの初めの1歩になりましたが、DODのライダーズシリーズはなくてはならない存在となりました。

今回は、ツーリング先の渓谷沿いでドリップ珈琲を堪能しましたので、TERUの珈琲セットも合わせてご紹介します!

続きを読む

【キャンツーに便利】携行性に優れたDODのスワルスエックスがおススメ!

f:id:C-Kingfisher:20201111111812p:plain 多くの場面で活躍するアウトドアチェアですが、とくにキャンプツーリングなどに用いる時は軽くてコンパクトなものがいいですよね。

今回は、アウトドアブランドであるDODのコンパクトチェアスワルスエックス」を紹介します。

2Lサイズのペットボトル程の収納サイズで、X構造を採用したフレームによって安定性が向上したことで快適に使用できるアウトドアチェアです。

何より、重量が1kg程しかないのでキャンプツーリングには非常におススメですよ。

  • クレイジーなアウトドアブランド「DOD」
    • 迷わず買いたいDOD製品
  • 携行性に優れたスワルスエックスの使用感
    • とにかくコンパクトで軽い
    • 安定性を向上させるX構造
    • やや窮屈な印象あるものの安定性は非常に良い
  • 従来品から比べ安定性を強化
  • まとめ
続きを読む

Mavic Miniを購入して半年経った今、機体保険(DJI Care Refresh)を利用した経緯について報告します。

f:id:C-Kingfisher:20200506224911p:plain

はじめてドローンを飛行させる前に、せっかく購入したMavic Miniにもしものことがあった時のことも考えておきたい

TERUは趣味の範囲で空撮動画を撮影したいと思いMavic Miniを購入しましたが、いつどのようなタイミングで不測の事態に陥るかわかりません。

自分自身や自動車等に保険をかけるのと同じように、周囲に危険が及ぶ可能性のあるドローン操作に関する保険は必要なものであると思っていました。

Mavic Miniを購入して半年経ったいま、Mavic Miniの機体保険であるDJI Care Refreshを利用する機会があったため、報告したいと思います。

続きを読む

Mavic Miniのアクティベーション手順を紹介します。DJI製品は初期設定も簡単!

f:id:C-Kingfisher:20200423175540p:plain

スマホの簡単操作で空撮が楽しめるMavic Miniですが、初フライトに向けての準備は必要です。

はじめにやらなくてはならないことは、スマホなどのモバイル端末とMavic Miniを紐づけるためにアクティベーションと呼ばれる初期設定が必要になります。

アプリの指示に従って行えばわずかな時間であっという間にセット完了です。

今回は、Mavic miniのアクティベーション手順を説明していきたいと思います。

続きを読む

コンパクトサイズで座り心地を重視するならLOGOS Lifeコンパクトバケットチェアがおススメ!

f:id:C-Kingfisher:20200721232036p:plain バイクでツーリングを目的としつつも、目的地ではゆっくり過ごしたいという方もいるのではないでしょうか。

そんな時は、アウトドアチェアを持って行ってしまえばいい。

しかし、バイクの積載量を考えるとできる限り大きな荷物は避けたいですよね。

今回は、バイクの荷台でもちょい乗せして持ち運べるLOGOS(ロゴス) Lifeコンパクトバケットチェアを紹介します。

コンパクトチェアでありながらワイドサイズであるため窮屈な感じはせず、座り心地はとても良いと感じました。

携帯性の良さはバイクツーリングに限らず、様々な場面で重宝するのでおススメです。

続きを読む