ブログタイトル

東京湾唯一の無人島「猿島」で過ごす1日を紹介します!

f:id:C-Kingfisher:20190810221607p:plain

神奈川県横須賀沖に浮かぶ小さな猿島は、バーベキューや釣り・海水浴までも楽しめるレジャーに適する無人の自然島です。

かつては旧陸・海軍の要塞として使用され、一般人の立ち入りが制限されていました。

そのため豊富な自然や歴史遺産が残されています。

映画「天空の城ラピュタ」を連想させる光景として人気を集める猿島で、都会では感じることのできない無人島の魅力を存分にご紹介します!

続きを読む

紫陽花やラベンダーなど季節の花を巡る、埼玉県嵐山町の立ち寄りスポットを紹介します!

f:id:C-Kingfisher:20190623191550p:plain

梅雨の季節になると、曇りや雨が多く気持ちが晴れないですね。

そんな時期に、ひときわ鮮やかに花を咲かせるのが紫陽花やラベンダーです。

多くの方が美しく映える景観を求めて、全国の鑑賞スポットに足を運ぶのではないでしょうか。

そんな中、私が訪れたのは埼玉県嵐山町にあるあじさい寺日本最大級のラベンダー園です。

埼玉県出身の筆者も知らなかった穴場スポットをご紹介します!

続きを読む

ネットを使ったふわふわ体験!「ファンモック」を体験レポートします!

f:id:C-Kingfisher:20190526202634p:plain

青空が広がるよく晴れた日は、目いっぱい体を動かしたくありませんか?

埼玉県飯能市にオープンした、metsa village(メッツァビレッジ)の自然豊かな森の中にある、アクティビティ施設FUNMOCK(ファンモック)を体験してきました。

ハンモックのようなネットを木々の間に張り巡らせた姿は、まさしく空中の大きなトランポリン。

子供から大人まで楽しめるファンモックで、非日常の空中体験を楽しみましょう!

続きを読む

いちご狩りから那須温泉を巡る栃木の日帰り旅行を紹介します!

f:id:C-Kingfisher:20190331222039j:plain

今回、ご紹介するのは休日を目いっぱい利用して行く栃木県を巡る日帰り旅行です。

いちごの産地としても有名な栃木県で、いちご狩りを楽しみました。

真っ赤に輝く果実は、とても甘くジューシーで大満足できます。

一路、那須塩原方面へと向かうと、ポピュラーな料理ながらはじめて耳にしたご当地グルメに出会いました。

これが意外な結果に……。

旅の締めくくりに、1300年以上の歴史をもつ湯治場で温泉効果をもたらす入浴方法もご紹介します。

歴史を感じる佇まいと、泉質に心身ともに癒されますよ。

続きを読む

「富士山ビュー特急」スイーツプラン設定列車で行く豪華な旅を紹介!

f:id:C-Kingfisher:20190312165222j:plain

今回の日帰り旅行は、富士山を望むべく河口湖にいってきました。

移動手段として利用した富士山ビュー特急は、列車とは思えない素敵な特別車両の中で、車窓から富士山を眺めることができます。

さらに、旅行を豪華にすべく特製スイーツやドリンクを堪能できるスイーツプラン設定列車を予約しました。

絶景を見ながら、おいしいスイーツに舌鼓をうつ贅沢な鉄道旅です。

山梨県の郷土料理「ほうとう」でお腹を満たし、裾野まで広がる雄大な富士山を見ることができる眺望の名所を巡る日帰り旅行をご紹介します!

続きを読む

江戸時代の面影を今も残す大内宿への日帰り旅行。長ネギを箸代わりに用いる「高遠そば」はとても美味です!

f:id:C-Kingfisher:20190212235249j:plain

今回ご紹介するのは、福島県南会津の山中にある「大内宿」

江戸時代に宿場町として栄えた大内宿は、現在でもその雰囲気をよく残す福島の観光名所です。

箸の代わりにネギを用いて食べる「高遠そば」は、ぜひ食べていただきたいご当地グルメ!

大内宿周辺の立ち寄りスポットも合わせてお伝えします。

続きを読む

山形県を縦貫する観光列車「とれいゆつばさ」で足湯体験!魅力満載の日帰り旅行に行ってきました。

f:id:C-Kingfisher:20190118161931j:plain

今回は、福島県福島駅~山形県新庄駅の県をまたいで走り抜ける観光列車「とれいゆつばさ」を利用する日帰り旅行を計画しました。

とれいゆつばさは、他の観光列車とは一味違う楽しみ方ができます。

車両内に足湯が設置されており、足湯で寛ぎながら車窓を眺める旅を演出してくれるのです!

そして、山形県は米沢牛をはじめとするおいしいグルメや温泉などおススメできるスポットがたくさんある観光地でした。

とれいゆつばさの楽しみ方や山形の魅力も合わせてお伝えしたいと思います!

続きを読む

埼玉県飯能市にある北欧の雰囲気漂うmetsaでは陽が暮れるとteamLab★による幻想的な光景が拡がっていた。

f:id:C-Kingfisher:20190609140925p:plain 埼玉県飯能市にショッピングやカフェレストランなどの商業施設を有する、森と湖畔が広がる公園「metsa village(メッツァ ビレッジ)」がオープンしました。

おしゃれな北欧雑貨の買い物や北欧カフェでの食事、また木製のカヌーを漕いで湖上の散歩を楽しんだり、木材を基調とした北欧のライフスタイルを体験できる公園施設です。

北欧の雰囲気が漂うmetsaは“余白と暮らす”をコンセプトとし、それぞれの体験を通じて日常生活で忘れてしまいがちな大切なことを発見することでこころの豊かさにつながるとしています。

仕事や悩みごとから解き放たれて、のんびりとゆったりと過ごす時間を生活の中に取り入れてみませんか?

夜になるとデジタルテクノロジーを駆使し、体感できる空間をつくることを作品として制作するteamLab★(チームラボ)によって、metsaは幻想的な光のアート空間となります。

オープンしてわずか1か月経たずして10万人の来場者を迎えるmetsaで感じた、穏やかでおしゃれな北欧の雰囲気をお伝えします!

続きを読む